AKB48・田野優花、グループから卒業を発表!

田野優花




国民的アイドルグループ・AKB48の田野優花(たの ゆうか)が本日2018年3月15日、グループから卒業することを発表した。この発表は、本日のSHOWROOMでのライブ配信中に自ら行ったもの。

昨年2017年12月のAKB48劇場12周年公演でにて組閣発表があり、そこで卒業を決心したようだ。田野優花が所属するチームKが大好きだったため、今のチームで終えることにしたとのこと。握手会は8月12日が最後になる。

その後、田野優花はTwitterを更新し、あらめてAKB48からの卒業を告げた。

「最後まで見守ってくださると嬉しいです」とファンに語りかけた。

田野優花

田野優花は、女優としての活躍もめざましく、2014年10月に宮本亜門氏演出のミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」の主演オーディションに合格し、ドロシー役を好演。2017年10月には映画「リンキング・ラブ」で映画初主演を果たした。卒業後も、女優として活動していく予定。今後の女優としての活躍に期待したい。

【田野優花・PROFILE(プロフィール)】

アイドル、女優。女性アイドルグループAKB48チームKのメンバー。
所属事務所:AKS

・生年月日:1997年3月7日
・出身地:東京都
・身長:150cm
・血液型:O型
▼Twitter
@tanoyuka_0307
▼Instagram
https://www.instagram.com/tanoyuka_official/