日比美思、メ~テレ制作「名古屋行き最終列車2018」出演決定!第8話はシリーズ初の “青春もの”♪

日比美思と手塚とおる




元Dream5のメンバーで現在は女優とともにファッションモデルとしても活躍する日比美思(ひび みこと)が、メ~テレ(名古屋テレビ)の、名古屋鉄道を舞台にした地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車2018」第8話に出演することが明らかになった。

3月5日(月)放送の第8話は、 シリーズ初の“青春もの”。 視聴者からドラマ化の要望が数多く届いた、 「通勤・通学電車での淡い片思いの恋」をモチーフに作られた。これまで「名古屋行き最終列車」で表現してきたラブコメ風ドラマとはテイストを変え、 高校生の甘く切ない恋を直球ど真ん中に描く。

日比美思と手塚とおる

日比美思と手塚とおる

日比美思は、プロゴルファーを目指す女子高校生役として主演する。注目の若手俳優 岡山天音、 狩野健斗、 そしてゴルフのコーチ役として手塚とおるが共演。

いずれも「名古屋行き最終列車」シリーズ初出演。 フレッシュなキャストが集結して織り成す青春ラブストーリー。 新たなステージに進む「名古屋行き最終列車」の挑戦を要チェック♪

狩野健斗・日比美思・岡山天音

狩野健斗・日比美思・岡山天音

 
日比美思

日比美思

日比美思・岡山天音

日比美思・岡山天音

【日比美思からのコメント】

あと一年ほど撮影したいくらい、 キャストやスタッフの皆様が大好きになりました。
私が演じるのは、 プロゴルファーを目指している高校生の女の子です。
その子が初めて恋をして、 怒ったり泣いたり楽しくてドキドキしたり、 一生懸命悩んだり進んだりします。
私は去年高校を卒業したのですが、 どうにも悔しくて布団にくるまって泣いた日や、 飛び上がるくらい嬉しくて
母に抱きついた時の気持ちを、 どうだったかなぁと思い出しながら撮影しました。
そしてロケ弁の味噌カツがとても美味しかったです!

【岡山天音からのコメント】

短い期間の撮影でしたが、 終わってしまいとても名残惜しく寂しい気持ちで一杯です。
30分間のドラマの中にチームの作品に対する想いが目一杯詰まったドラマになっていると思います。
個人的な話ですが、 僕が役者の仕事を始める前、 中学生の時に生まれて初めて「撮影」というものに参加させて
いただいたのも名古屋がロケ地の作品でした。
今回、 仕事で名古屋に帰って来られて更に更に名古屋への愛着が強まったので、 また仕事で帰って来られるよう
頑張ろうと思います。

【名古屋行き最終列車2018 第8話の放送情報】

【タイトル】 
開局55周年記念番組 メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2018」

【放送情報】
3月5日(月)深夜0時20分 ~ 0時50分

【放送エリア】
東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)

【出演者】
日比美思  岡山天音  狩野健斗  手塚とおる

【あらすじ】
高校生の工藤愛子(日比美思)の密かな楽しみは、 毎朝の通学列車で同じ車両に乗る
イケメン高校生・桐野誠一(狩野健斗)を見ること。 厳しい木村コーチ(手塚とおる)のもと、 ゴルフの練習を続けている愛子はある日、 帰宅途中の列車の中で眠って終点まで乗り過ごしてしまう。 そして、誠一の親友・田中陽助(岡山天音)も偶然乗り過ごしていたことから愛子の人生は動き出す。

【スタッフ】
脚本:平林克理  チーフプロデューサー:川本謙一  プロデューサー:神道俊浩
監督:平林克理  技術:江口聡

【おしらせ】
放送終了後の見逃し配信を「ひかりTV」「TVer」ほかにて実施中。
詳しくは番組ホームページへ。 日比美思のPR動画も公開中♪
https://www.nagoyatv.com/nagoya_saishu2018/

◎情報提供:メ~テレ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です